アルトコイン(仮想通貨) コラム リップル(Ripple)

リップル(Ripple・XRP)2018年のイベントと今後の予想

投稿日:

リップル社が仮想通貨リップル(XRP)のロックアップを実行してから2017年12月中高騰を続けたリップル(Rpple・XRP)ですが、2018年はどのように価格が動いていくのか?2018年にリップル(Ripple・XRP)ですでに予定されているイベントとこれから起こりそうな噂があるイベントについてまとめました。

リップル(Ripple・XRP)の2018年に予定されているイベント

1月11日:DMM Bitcoinで取り扱い開始

DMMが新たに開始する仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」でリップル(Ripple・XRP)の取り扱いをします。DMM bitcoinが大手取引所と同じレベルで広告費をかけていくということなら上場予定仮想通貨はさらに高騰していくことが考えられます。またDMMの子会社ネクストカレンシーでの2018年春オープン予定のcointap(コインタップ)という仮想通貨取引所が新たに始動する予定です。

日韓金融機関でブロックチェーン送金の実験開始

三井住友銀行やりそな銀行など37の金融機関が、米リップル社の技術を活用し韓国の大手銀行2行と15日から送金実験を始めることが2017年12月に発表されており、実証実験は1月31日までの約1カ月半を予定しています。これが成功すれば送金コストが現在より60%削減され、2018年春にでも国際送金がリップル(Rpple・XRP)で行われる可能性があるとのことです。

リップル(Ripple・XRP)の2018年に起こる可能性のあるイベント

世界的な大手企業と提携

リップル社のDavid Schwartz氏はリップルに関する情報掲示板で「銀行ではないが2社のとても有名な企業とパートナーシップがある」と発言しています。噂ではAmazon(アマゾン)、airbnb(エアーアンドビー)、Uber(ウーバー)などの企業が候補として挙げられています。いずれも大きなパートナーシップですが、リップルはGoogleからも投資があり、元Facebook社員が参画するなどの動きもあるので提携があってもおかしくないレベルでしょう。ただこのニュースが発表された際にはリップル(Ripple・XRP)の価格が高騰する方向に動くと予想しています。

coinbaseに上場

coinbaseはアメリカで最大の仮想通貨取引所です。その影響力は大きくcoinbaseで仮想通貨が新規上場されたら大きく価格が高騰する例ばかりです。2018年1月8日にcoinbaseにリップル(Ripple・XRP)が上場するとの噂でしたが、今の所上場していません。しかし今後coinbaseに上場するということはありえると思うので、その前に仕込んでおきたいですね。

今のうちにリップル(Ripple・XRP)を買うなら

コインチェックでリップル(Ripple・XRP)を買う

最近、出川哲朗を起用したCMで話題のコインチェックでリップル(Ripple・XRP)が買えます。コインチェックはリップル(Ripple・XRP)を買う場合、日本円からでもビットコインからでもライトコインを買えるので、もしすでに別の取引所でビットコインを持っていてリップル(Ripple・XRP)を買いたいなどの際も便利な取引所です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

取引所開設はこちら:コインチェック公式サイト







初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング

1位:コインチェック(coincheck)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン・仮想通貨初心者に1番おすすめしたい取引所はコインチェックです。コインチェックは日本のビットコイン取引量(現物)で最大規模の取引所であるほか、ビットコイン以外のアルトコイン(イーサリアムやNEMなど)も数多く取り扱っています。また、初心者にも使いやすい取引画面・アプリを出しているのでいつでもストレスなく仮想通貨取引ができるのが魅力です。

コインチェックのおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量日本No1
  2. 使いやすいアプリで取引が可能
  3. ビットコイン以外の仮想通貨の取り扱い多数

最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

2位 :ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックに並び、ビットフライヤー(bitFlyer)も初心者にとてもおすすめな取引所です。3年連続ビットコイン取引量・ユーザー数で日本1となっているため仮想通貨取引所では日本最大手の位置付けの取引所です。(最近ではコインチェックの規模がどんどん拡大してきています)取引画面も見やすく、コインチェックよりビットフライヤーの取引画面の方が使いやすい!という方も多くいます。ビットフライヤーのアカウント自体はすぐに作れるのでコインチェックと同時にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量(FX含む)・ユーザー数が3年連続日本一
  2. FX取引・先物取引が可能(レバレッジは最大15倍まで)
  3. ビットコイン損害保険もあって安心

取引するだけで5,000円プレゼントキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

3位:Zaif(ザイフ)

3位は取引手数料がマイナスのZaifです。取引手数料を無料にするビットコイン取引所は多いですが、手数料がマイナスな取引所はほとんどありません。取引するほどプレゼントとしてお金がもらえるので取引がどんどん楽しくなっていく取引所です。簡単売買画面などもあり、まだ取引に慣れてない方にもおすすめの取引所です!最近話題のICOプラットフォーム「COMSA」への連携が楽でICOへの参加でも有利になる取引所です。

  1. 取引手数料が-0.05%とマイナスなので取引すればするほどお得
  2. 取引に慣れていない方のための簡単売買サービスがある!
  3. ビットコイン取引高は日本4位

手数料がマイナスで取引すればするほどお得に!

最近話題のICO(トークンセール)にも参加しやすい取引所!

-アルトコイン(仮想通貨), コラム, リップル(Ripple)

Copyright© ビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキング【2018年決定版】 , 2018 All Rights Reserved.