アルトコイン(仮想通貨) ビットコイン・仮想通貨取引所 リップル(Ripple)

リップルコイン(Ripple・XRP)取引所の比較おすすめランキング2018購入方法も徹底解説

更新日:

2017年始には1XRPあたり1円にも満たなかったリップル(Ripple・XRP)がロックアップによる市場制限などの影響で最近97円と100円を超えるか超えないかまで高騰しており、注目が集まっています。海外で流行っている旅行サービスairbnbなどとの連携などが噂されているリップル(Ripple・XRP)ですが、この高騰をきっかけに買いたいという方も増えています。そこで今回はリップルを買いたい方のためにリップル(Ripple・XRP)のおすすめの取引所といくらから買えるのか、その将来性まで解説していきます。この記事を読んでる時間がなくリップル(Rpple・XRP)がいますぐ欲しいという方はコインチェックでの購入をおすすめしています。

リップル(Ripple・XRP)とは

リップル(Ripple・XRP)はアメリカのRipple社による金融商品の取引・送金システム。仮想通貨を発行しており通貨単位はXRPを使っています。金融商品の取引を効率よくコストのかからないようにして行くことを目的としています。仮想通貨としての時価総額は第4位と期待されている仮想通貨で検索エンジンのGoogle社もかなり早い段階で投資しています。

リップル(Ripple・XRP)はいくらから買えるの?

リップル(Ripple・XRP)を買ってみたいけどいくらから買えるの?と疑問に思う方は多いと思います。リップル(Ripple・XRP)の価格は1XRP=80円前後と(2017年12月現在)、とても買いやすい価格で投資できます。ビットコインは1BTC=200万円クラスなのを考えると気持ち的にはリップル(Ripple・XRP)の方が買いやすいかなと思います。

リップル(Ripple・XRP)が買える国内リップル取引所

コインチェック

最近、出川哲朗を起用したCMで話題のコインチェックでリップル(Ripple・XRP)が買えます。コインチェックはリップル(Ripple・XRP)を買う場合、日本円からでもビットコインからでもライトコインを買えるので、もしすでに別の取引所でビットコインを持っていてリップル(Ripple・XRP)を買いたいなどの際も便利な取引所です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

取引所開設はこちら:コインチェック公式サイト

GMOコイン

インターネット大手GMOの関連会社が運営するGMOコインですが、最近リップル(Ripple・XRP)の取り扱いが始まりました。GMOコインはキャンペーンなどでスプレッド(買値と売値の差で実質の手数料)が小さく他の取引所と比べてお得に取引できることもあるので、口座を開いておくと便利かもしれません。


取引所開設はこちら:GMOコイン公式サイト

bitbank

bitbankはビットバンク株式会社が運営する取引所で、取引手数料がマイナス0.05%なほか、50種類以上の取引機能を実装しており仮想通貨取引に慣れている人に人気の取引所です仮想通貨交換業登録記念として全ペア取引手数料“ゼロ”キャンペーンをやっているので今はお得な取引所です!

取引所開設はこちら:bitbank公式サイト

BitTrade

FX事業をやっていた会社が運営する仮想通貨取引所なので、今後FXで人気のツールMT4などが使えるようになるかもしれない取引所です。FXをやっていてMT4などのツールに慣れている方などは今のうちに口座開設しておくといいかもしれません。

取引所開設はこちら:bittrade公式サイト

コインチェックでリップル(Ripple)を買う方法

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

1.まずはコインチェックのアカウント作成

まずはコインチェックのアカウント作成をする必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入を行うためには「本人確認資料」の提出・ハガキの受け取りまで行う必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入には必須になるのでここまで進めましょう!コインチェックのアカウント作成はこちらから

2.コインチェックに日本円を入金

リップル(Ripple・XRP)を購入するにはまずコインチェックに日本円を入金しなければいけません。「コインチェックの口座に入金」→「口座の日本円でリップル(Ripple・XRP)を購入」という流れでリップル(Ripple・XRP)を購入します!

コインチェックのアカウントにログインして「日本円/USドルを入金する」から銀行振込を選択して表示される振込先に入金するお金を振込みます。

手数料が多めにかかってしまいますがコンビニ入金もできるので、銀行が近くにないという方は利用してみるのもいいかもしれません!

3.リップル(Ripple・XRP)を買う

1.コインチェクアカウントのメニューから「コインを買う」を選択し、「Ripple」を選択

2.注文窓で「数量」(欲しいリップル(Ripple・XRP)の量)を入力して購入するボタンをクリック

購入するボタンをクリックするとリップル(Ripple・XRP)購入完了です。

bitbank(ビットバンク)でリップル(Ripple)を買う方法

1.まずはbitbank(ビットバンク)のアカウントを作成

まずはbitbank(ビットバンク)のアカウント作成をする必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入を行うためには「本人確認資料」の提出・ハガキの受け取りまで行う必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入には必須になるのでここまで進めましょう!bitbank(ビットバンク)公式サイトで作成できます。

2.bitbank(ビットバンク)に日本円を入金

リップル(Ripple・XRP)を購入するにはbitbank(ビットバンク)に日本円を入金しなければいけません。「bitbank(ビットバンク)の口座に入金」→「口座の日本円でリップル(Ripple・XRP)を購入」という流れでリップル(Ripple・XRP)を購入します!

bitbank(ビットバンク)のアカウントメニューから「入出金」を選択し、日本円列「入手金」ボタンをクリックすると振込用口座が表示されるのでその口座に日本円を入金します。

3.リップル(Ripple・XRP)を買う

1.取引画面からXRP/JPYを選択

2.注文窓から「価格」(1XRPいくらで買いたいのかのレート)と「数量」(買いたいリップル(Ripple・XRP)の量を入力して注文ボタンを押します。

注文が発注され成立(約定)すればリップル(Ripple・XRP)の購入は完了です。

リップル(Ripple・XRP)の高騰の理由と将来性・今後

リップル(Ripple・XRPは前から国際送金という大きな市場で使われることを期待されていた仮想通貨ですが、ここにきて人気旅行サービスairbnbとの連携の噂やリップルは発行上限が1,000億XRPと多くその多くを発行元であるRipple社が持っていたため価格の暴落の恐れがあり、買うのをためらっていた投資家も多くいたかと思います。しかし2017年12月8日にRipple社保有の90%の550億XRPがロックアップ(市場に出るのを制限)されることでXRPの価値が上がっています。※2018年以降は10億XRPずつ市場に出すことが可能。そのため最近高騰を続けていましたが、筆者としてはまたさらなる提携や取引所での取り扱いが増えることで価格が高騰してもおかしくないかと思っています。少しでも興味があったり欲しいという方は早めの口座開設や購入をおすすめします。







初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング

自分の資産を守るためにも取引所のアカウントは複数作成しておきましょう!

1位:Zaif(ザイフ)【人気急上昇中】

1位は取引手数料がマイナスのZaifです。取引手数料を無料にするビットコイン取引所は多いですが、手数料がマイナスな取引所はほとんどありません。取引するほどプレゼントとしてお金がもらえるので取引がどんどん楽しくなっていく取引所です。簡単売買画面などもあり、まだ取引に慣れてない方にもおすすめの取引所です!最近話題のICOプラットフォーム「COMSA」への連携が楽でICOへの参加でも有利になる取引所です。

  1. 取引手数料が-0.05%とマイナスなので取引すればするほどお得
  2. 取引に慣れていない方のための簡単売買サービスがある!
  3. ビットコイン取引高は日本4位

手数料がマイナスで取引すればするほどお得に!

最近話題のICO(トークンセール)にも参加しやすい取引所!

2位 :ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー(bitFlyer)は初心者にとてもおすすめな取引所です。3年連続ビットコイン取引量・ユーザー数で日本1となっているため仮想通貨取引所では日本最大手の位置付けの取引所です。取引画面も見やすく、コインチェックよりビットフライヤーの取引画面の方が使いやすい!という方も多くいます。ビットフライヤーのアカウント自体はすぐに作れるのでとりあえずアカウントを作成しておくことをおすすめします。

ビットフライヤー(bitFlyer)のおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量(FX含む)・ユーザー数が3年連続日本一
  2. FX取引・先物取引が可能(レバレッジは最大15倍まで)
  3. ビットコイン損害保険もあって安心

取引するだけで5,000円プレゼントキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

3位:GMOコイン

スプレッド縮小キャンペーンなどの影響もあって「スプレッドが低い!」、手数料が安い!などの評判のあるGMOコインは当サイトからの申し込みも多くなってきています。早めに作成しておくことをお勧めします。

4位:DMMビットコイン

DMMビットコインはDMMグループが2018年1月から開始した仮想通貨取引所です。ローラを使ったCMで大々的な広告を打っていることから、今後もサービスの改善に力をいれていく取引所だと考えられます。早めに口座開設だけでもしておきましょう!

入出金手数料が無料!7種類の仮想通貨に対応!

-アルトコイン(仮想通貨), ビットコイン・仮想通貨取引所, リップル(Ripple)

Copyright© ビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキング【2018年決定版】 , 2018 All Rights Reserved.