仮想通貨アプリ・サービス

仮想通貨取引所のデータを一元管理できるCoinboardとは!使い方・API連携方法も解説

投稿日:

Coinboardとは


Coinboardは各仮想通貨取引所のAPIを登録することで自動で保有している仮想通貨を把握でき、自分の保有している仮想通貨のポートフォリオを管理できるサービスです。サービスはこちらから:Coinboard

Coinboardの主な機能

仮想通貨の保有数推移を可視化

仮想通貨の保有数の推移を把握することで過去どんなポートフォリオで保有していたのか、ここで買い増ししてるなどの自分の全体の投資結果を把握することができます。

通貨の保有割合の可視化

自分の保有している仮想通貨が円換算でどれくらいの割合ずつ保有しているのか、自分の仮想通貨のポートフォリオが一目で把握できます。

取引履歴をチェック

過去の取引履歴を確認することができ、自分が過去どんな取引をしてきたか分析できるほか、仮想通貨取引に関する納税の際にも便利な機能になりそうですね!

総資産の推移をチェック(開発中)

仮想通貨の保有総額推移を確認できる機能を開発中とのことで、この機能を使うことで、自分の投資実績なども一目で把握できるようになります!投資結果を競っている場合なども便利で面白い機能になりそうです。

CoinboardのAPI連携対応取引所

Coinbordは現在以下の国内4社・海外1社の5社の仮想通貨取引所とAPI連携可能です。

  • コインチェック(coincheck)
  • ビットフライヤー(bitFlyer)
  • Zaif(ザイフ)
  • Kraken(クラーケン)
  • poloniex(ポロ二エックス)

今後もAPI連携できる取引所が増えていくようなので、さらに使いやすくなってきますね。(個人的にはbittrexやLequiなどとの連携も期待しています。)

各取引所のAPIの接続方法(コインチェック、bitFlyer)

コインチェックのAPI連携

1. コインチェックのサイトにログイン

コインチェックにログインします。

2. APIキーの発行

取引所の画面から設定 → APIキー をクリックしてAPIキー発行画面へ移動します。画面下部の新たにAPIキーを追加するをクリックするとAPI設定画面が表示されます。

3. APIキーの設定

権限の設定は下記項目のみチェックを入れてください。

  • 取引履歴
  • 残高
  • 送金履歴
  • 受取履歴

API権限設定の注意:指定した項目以外はチェックを入れないでください。 「新規注文」や「ビットコインの送金」といった実際にお金を動かす権限を与えると万が一APIキーとAPIシークレットが流出してしまった場合に被害を受ける可能性があります。

IPアドレスは空欄にしてください。

パスワードはコインチェック(Coincheck)にログインするときに利用しているパスワードを入力します。 設定が終わったらOKをタップしてAPIキーを保存します。

4. CoinboardへAPIキーの登録

API KeyがAPIキー、API SecretがAPIシークレットに対応しますので、それぞれコピー&ペーストでCoinboardに登録してください。

ビットフライヤーのAPI連携

ビットフライヤーライトニングのサイトにログイン

bitFLyer LightningのWebサイトにログインします。

2. APIキーの発行

画面左上にあるメニューからAPI にアクセスします。APIを管理するページに遷移したら画面最下部にある新しい「APIキーを追加」をクリックします。するとAPIキーの設定画面が表示されます。

3. APIキーの設定

APIキーの設定を行っていきます。ラベルは自由ですが、わかりやすくCoinboardを付けることをおすすめします。権限の設定は下記の項目にチェックを入れてください。

  • 資産
  • 資産残高を取得
  • トレード
  • 約定の一覧を取得
  • 入出金
  • 入金履歴の取得
  • 出金履歴の取得
  • ビットコイン・イーサ預入履歴の取得
  • ビットコイン・イーサ送付履歴の取得

API権限設定の注意指定した項目以外はチェックを入れないでください。 「新規注文を出す」や「出金」といった実際にお金を動かす権限を与えると万が一APIキーとAPIシークレットが流出してしまった場合に被害を受ける可能性があります。設定が終わったらOKをタップしてAPIキーを保存します。

4. Coinboardへの登録

API KeyがAPIキー、API SecretがAPIシークレットに対応しますので、それぞれコピー&ペーストでCoinboardに登録してください。







初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング

1位:コインチェック(coincheck)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン・仮想通貨初心者に1番おすすめしたい取引所はコインチェックです。コインチェックは日本のビットコイン取引量(現物)で最大規模の取引所であるほか、ビットコイン以外のアルトコイン(イーサリアムやNEMなど)も数多く取り扱っています。また、初心者にも使いやすい取引画面・アプリを出しているのでいつでもストレスなく仮想通貨取引ができるのが魅力です。

コインチェックのおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量日本No1
  2. 使いやすいアプリで取引が可能
  3. ビットコイン以外の仮想通貨の取り扱い多数

最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

2位 :ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックに並び、ビットフライヤー(bitFlyer)も初心者にとてもおすすめな取引所です。3年連続ビットコイン取引量・ユーザー数で日本1となっているため仮想通貨取引所では日本最大手の位置付けの取引所です。(最近ではコインチェックの規模がどんどん拡大してきています)取引画面も見やすく、コインチェックよりビットフライヤーの取引画面の方が使いやすい!という方も多くいます。ビットフライヤーのアカウント自体はすぐに作れるのでコインチェックと同時にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量(FX含む)・ユーザー数が3年連続日本一
  2. FX取引・先物取引が可能(レバレッジは最大15倍まで)
  3. ビットコイン損害保険もあって安心

取引するだけで5,000円プレゼントキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

3位:Zaif(ザイフ)

3位は取引手数料がマイナスのZaifです。取引手数料を無料にするビットコイン取引所は多いですが、手数料がマイナスな取引所はほとんどありません。取引するほどプレゼントとしてお金がもらえるので取引がどんどん楽しくなっていく取引所です。簡単売買画面などもあり、まだ取引に慣れてない方にもおすすめの取引所です!最近話題のICOプラットフォーム「COMSA」への連携が楽でICOへの参加でも有利になる取引所です。

  1. 取引手数料が-0.05%とマイナスなので取引すればするほどお得
  2. 取引に慣れていない方のための簡単売買サービスがある!
  3. ビットコイン取引高は日本4位

手数料がマイナスで取引すればするほどお得に!

最近話題のICO(トークンセール)にも参加しやすい取引所!

-仮想通貨アプリ・サービス

Copyright© ビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキング【2017年決定版】 , 2017 All Rights Reserved.