アルトコイン(仮想通貨) リップル(Ripple)

リップル(Ripple)の購入方法・買い方を徹底解説【これを読めばすぐ買える】

更新日:

リップル(Ripple)の購入方法・買い方を解説!

▼当サイトで申し込みの多い仮想通貨取引所ランキング
1位:コインチェック【迷ったらここ!!】
2位:ビットフライヤー
3位:ZaifGMOコイン

▼ビットコイン取引所の比較(仮想通貨取引所を探してる方はこちら)
ビットコイン取引所比較!国内13社から厳選したおすすめ【2017年決定版】

最近はビットコインの乱高下をきっかけにリップル(Ripple)へ投資する仮想通貨投資家が増えてきています。この記事を読んでくださっている方もリップル(Ripple)に興味がある方かなと思います。ただ、リップル(Ripple)に興味はあるけどどこで買ったらいいか、どうやって買ったらいいのかを説明する記事がなく「リップル(Ripple)ってどうやって買ったらいいのかわからない!」という方も多いかと思いますのでこの記事で解説していきます!

リップル(Ripple)とは

リップル(Ripple・XRP)はアメリカのRipple社による金融商品の取引・送金システム。仮想通貨を発行しており通貨単位はXRPを使っています。金融商品の取引を効率よくコストのかからないようにして行くことを目的としています。仮想通貨としての時価総額は第4位と期待されている仮想通貨で検索エンジンのGoogle社もかなり早い段階で投資しています。

リップル(Ripple・XRP)の手に入れ方ってどんな方法があるの?

リップル(Ripple・XRP)の入手方法は基本的に3つです。

  • WCGから報酬としてもらう
  • 誰かからリップル(Ripple・XRP)を送ってもらう
  • リップル(Ripple・XRP)を取引所や販売所で購入する

やはり一般的にリップル(Ripple・XRP)を得るにはリップル(Ripple・XRP)を扱っている取引所(または販売所)でリップル(Ripple・XRP)を購入するのが一番確実で一般的です!

WCG(World Community Grid)とは

リップル(Ripple)にはビットコインのように採掘(マイニング)作業がありません。しかし「World Community Grid」(通称:WCG)と呼ばれるチームへの参加によって報酬としてリップル(Ripple・XRP)がもらえます。WCGに参加する方法はコミュニティに登録し、所有しているパソコンにソフトを入れるだけで参加できます。ソフトをインストールしたパソコンのリソースを貸すことで報酬がもらえます。WCGはこの活動によって新たな研究に役立てたり、新しい病気の発見・解決をするなどの社会貢献を目的としています。

リップル(Ripple・XRP)取引所とは

リップル(Ripple・XRP)を売り買いする場のことをリップル(Ripple・XRP)取引所と呼んでいます。リップル(Ripple・XRP)は本来取引所を介さなくても個人間のやりとりで売買や受け渡しができます。しかし、「今すぐ売りたい」、「今すぐ買いたい」、「もっと安く買いたい」「もっと高く売りたい」と思うとなかなか自分の周りだけでは成立しませんよね?そこでリップル(Ripple・XRP)を売りたい人と買いたい人が集まって取引しやすくしている場として取引所(もしくはリップルを扱っている販売所)で売買することが多いです。

リップル(Ripple)はいくらから買えるの?

リップル(Ripple・XRP)を買ってみたいけどいくらから買えるの?と疑問に思う方は多いと思います。リップル(Ripple・XRP)の価格は1XRP=20円など、とても買いやすい価格で投資できます。ビットコインは1BTC=50万円クラスなのを考えると気持ち的にはリップル(Ripple・XRP)の方が買いやすくなりますよね!

おすすめのリップル(Ripple)取引所・販売所

1位:初心者にもわかりやすくて使いやすいコインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  1. 仮想通貨取り扱い種類13種類
  2. 取引手数料が無料!
  3. 取引画面・アプリが使いやすい!

1位は初心者でもかなり使いやすいと評判のコインチェックです。リップル(Ripple・XRP)以外にもアルトコインを多数扱っているのでリップル(Ripple・XRP)投資から始めた人も簡単に他の仮想通貨に投資することができる取引所です。

2位:取引すればするほどお得なbitbank(ビットバンク)

  1. 取引手数料がマイナス0.05%
  2. 50種類以上の取引機能

2位のbitbank(ビットバンク)は取引手数料がマイナス0.05%なほか、50種類以上の取引機能を実装しており、取引の際の様々なニーズに答えてくれる取引所です。

コインチェックでリップル(Ripple)を買う方法

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

1.まずはコインチェックのアカウント作成

まずはコインチェックのアカウント作成をする必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入を行うためには「本人確認資料」の提出・ハガキの受け取りまで行う必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入には必須になるのでここまで進めましょう!コインチェックのアカウント作成はこちらからコインチェックのアカウント作成方法はこちらで確認

2.コインチェックに日本円を入金

リップル(Ripple・XRP)を購入するにはまずコインチェックに日本円を入金しなければいけません。「コインチェックの口座に入金」→「口座の日本円でリップル(Ripple・XRP)を購入」という流れでリップル(Ripple・XRP)を購入します!

コインチェックのアカウントにログインして「日本円/USドルを入金する」から銀行振込を選択して表示される振込先に入金するお金を振込みます。

手数料が多めにかかってしまいますがコンビニ入金もできるので、銀行が近くにないという方は利用してみるのもいいかもしれません!

3.リップル(Ripple・XRP)を買う

1.コインチェクアカウントのメニューから「コインを買う」を選択し、「Ripple」を選択

2.注文窓で「数量」(欲しいリップル(Ripple・XRP)の量)を入力して購入するボタンをクリック

購入するボタンをクリックするとリップル(Ripple・XRP)購入完了です。

bitbank(ビットバンク)でリップル(Ripple)を買う方法

1.まずはbitbank(ビットバンク)のアカウントを作成

まずはbitbank(ビットバンク)のアカウント作成をする必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入を行うためには「本人確認資料」の提出・ハガキの受け取りまで行う必要があります。リップル(Ripple・XRP)の購入には必須になるのでここまで進めましょう!bitbank(ビットバンク)のアカウント作成方法

2.bitbank(ビットバンク)に日本円を入金

リップル(Ripple・XRP)を購入するにはbitbank(ビットバンク)に日本円を入金しなければいけません。「bitbank(ビットバンク)の口座に入金」→「口座の日本円でリップル(Ripple・XRP)を購入」という流れでリップル(Ripple・XRP)を購入します!

bitbank(ビットバンク)のアカウントメニューから「入出金」を選択し、日本円列「入手金」ボタンをクリックすると振込用口座が表示されるのでその口座に日本円を入金します。

3.リップル(Ripple・XRP)を買う

1.取引画面からXRP/JPYを選択

2.注文窓から「価格」(1XRPいくらで買いたいのかのレート)と「数量」(買いたいリップル(Ripple・XRP)の量を入力して注文ボタンを押します。

注文が発注され成立(約定)すればリップル(Ripple・XRP)の購入は完了です。







初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング

1位:コインチェック(coincheck)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン・仮想通貨初心者に1番おすすめしたい取引所はコインチェックです。コインチェックは日本のビットコイン取引量(現物)で最大規模の取引所であるほか、ビットコイン以外のアルトコイン(イーサリアムやNEMなど)も数多く取り扱っています。また、初心者にも使いやすい取引画面・アプリを出しているのでいつでもストレスなく仮想通貨取引ができるのが魅力です。

コインチェックのおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量日本No1
  2. 使いやすいアプリで取引が可能
  3. ビットコイン以外の仮想通貨の取り扱い多数

最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

2位 :ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックに並び、ビットフライヤー(bitFlyer)も初心者にとてもおすすめな取引所です。3年連続ビットコイン取引量・ユーザー数で日本1となっているため仮想通貨取引所では日本最大手の位置付けの取引所です。(最近ではコインチェックの規模がどんどん拡大してきています)取引画面も見やすく、コインチェックよりビットフライヤーの取引画面の方が使いやすい!という方も多くいます。ビットフライヤーのアカウント自体はすぐに作れるのでコインチェックと同時にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量(FX含む)・ユーザー数が3年連続日本一
  2. FX取引・先物取引が可能(レバレッジは最大15倍まで)
  3. ビットコイン損害保険もあって安心

取引するだけで5,000円プレゼントキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

3位:Zaif(ザイフ)

3位は取引手数料がマイナスのZaifです。取引手数料を無料にするビットコイン取引所は多いですが、手数料がマイナスな取引所はほとんどありません。取引するほどプレゼントとしてお金がもらえるので取引がどんどん楽しくなっていく取引所です。簡単売買画面などもあり、まだ取引に慣れてない方にもおすすめの取引所です!最近話題のICOプラットフォーム「COMSA」への連携が楽でICOへの参加でも有利になる取引所です。

  1. 取引手数料が-0.05%とマイナスなので取引すればするほどお得
  2. 取引に慣れていない方のための簡単売買サービスがある!
  3. ビットコイン取引高は日本4位

手数料がマイナスで取引すればするほどお得に!

最近話題のICO(トークンセール)にも参加しやすい取引所!

-アルトコイン(仮想通貨), リップル(Ripple)

Copyright© ビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキング【2017年決定版】 , 2017 All Rights Reserved.