GBYTE

アルトコイン(仮想通貨)

コインチェックに上場?GBYTE(ジーバイト)の購入方法とエアドロップの参加方法について解説

更新日:

GBYTE(ジーバイト)とは

GBYTE(ジーバイト)はByteBallの仮想通貨です。ByteBallは最近話題のブロックチェーンとは異なる新たな技術「DAG」(Directed acyclic graphの略)を採用した仮想通貨です。

GBYTE(ジーバイト)の特徴

GBYTEの特徴はブロックチェーンと違いDAG技術を採用しているためスケーラビリティに優れており、ビットコイン(BTC)で問題になっているスケーラビリティ問題などが起こりにくいです。
またByteBallではチャットで支払いできるため、GBYTEはチャットで送金可能です。チャットで送金できることで割り勘などの請求などのユースケースも考えられますね。
ByteBallは保有GBYTEによってBlackByteという匿名取引のできる通過を発行しているので、匿名の取引も可能なのでギャンブルなどへの使われることが考えられます。

GBYTE(ジーバイト)のエアドロップに参加する方法

GBYTEは毎月満月の日にエアドロップという配布イベントが開催されています。
このエアドロップはビットコイン(BTC)かGBYTEを持っていれば誰でも参加でき、下記の分のGBYTEが無料でもらえます。
・保有しているGBYTEの10%分
・1BTCあたり0.00625GBYTE
※2017年9月よりGBYTEからのエアドロップ量が20%→10%に変更されました。

GBYTEからエアドロップを受ける場合はGBYTEをByteBallの公式ウォレットに入れておくだけで配布されます(注 取引所に置いておくだけでは配布されません)
ByteBallの公式ウォレット:https://byteball.org/#download

ビットコイン(BTC)からエアドロップを受ける場合は保有しているビットコイン(BTC)とByteBallの公式ウォレットをリンクさせておく必要があります。
やり方は以下を参照:https://steemit.com/cryptocurrency/@minecc/byteball

GBYTE(ジーバイト)の価格・相場チャート

2017年7月に一次10万円台に達したもののその後下落傾向にありましたが、コインチェック上場を噂された本日(2017年8月27日現在)価格が高騰しております。
チャート:https://www.coinmath.com/byteball/jpy

GBYTE(ジーバイト)を買う方法・おすすめの取引所

現状国内の取引所でGBYTEを購入できるところはありません。
しかし、コインチェックのAPIでGBYTEのレートが取得可能になっていることからコインチェックでの取り扱いが始まるのではないかと見られています。GBYTEのコインチェック上場となると価格が大きく変動することが考えられるので、上場前にコインチェックのアカウントを作成しておくのがおすすめです。

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

日本国内の取引所としては取り扱い仮想通貨の種類が13種類と圧倒的(これからも取り扱う仮想通貨の種類が増えていくことが予想されます。)
アプリもリリースしており使いやすい取引画面ですぐにビットコイン・仮想通貨の取引ができる。
日本国内の安心できる取引所でビットコインだけでなくアルトコインを買ってみたい!という方にオススメの取引所です。

・取引手数料:0%
・販売・買取単位:0.005BTC
・証拠金取引レバレッジ:最大5倍
・現時点取り扱い仮想通貨:ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサクラシック(ETC)、リップル(XRP)、Augerオーガー(REP)、ファクトム(FCT)、Moneroモネロ(XMR)、Zcashジーキャッシュ(ZEC)、NEMネム(XEM)、LISKリスク(LSK)、ライトコイン(LTC)、DASHダッシュ(DASH)
海外の取引所ではBittrex(https://bittrex.com/)などで取引可能です。
エアドロップに参加する場合もまずはBittrexなどGBYTEを取り扱っている取引所で購入する必要があります。

GBYTEの今後の展望

これまでの傾向でエアドロップ後に価格がガクッと下落することが多い傾向にあります。エアドロップで多くの人がGBYTEを持つようになればこれからも伸びていくことが期待される仮想通貨ですね。







初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング

1位:コインチェック(coincheck)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン・仮想通貨初心者に1番おすすめしたい取引所はコインチェックです。コインチェックは日本のビットコイン取引量(現物)で最大規模の取引所であるほか、ビットコイン以外のアルトコイン(イーサリアムやNEMなど)も数多く取り扱っています。また、初心者にも使いやすい取引画面・アプリを出しているのでいつでもストレスなく仮想通貨取引ができるのが魅力です。

コインチェックのおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量日本No1
  2. 使いやすいアプリで取引が可能
  3. ビットコイン以外の仮想通貨の取り扱い多数

最大5,000円キャッシュバックキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

2位 :ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックに並び、ビットフライヤー(bitFlyer)も初心者にとてもおすすめな取引所です。3年連続ビットコイン取引量・ユーザー数で日本1となっているため仮想通貨取引所では日本最大手の位置付けの取引所です。(最近ではコインチェックの規模がどんどん拡大してきています)取引画面も見やすく、コインチェックよりビットフライヤーの取引画面の方が使いやすい!という方も多くいます。ビットフライヤーのアカウント自体はすぐに作れるのでコインチェックと同時にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のおすすめポイント

  1. ビットコイン取引量(FX含む)・ユーザー数が3年連続日本一
  2. FX取引・先物取引が可能(レバレッジは最大15倍まで)
  3. ビットコイン損害保険もあって安心

取引するだけで5,000円プレゼントキャンペーン中!!

メールアドレスとパスワードだけで1分以内に無料登録できます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

3位:Zaif(ザイフ)

3位は取引手数料がマイナスのZaifです。取引手数料を無料にするビットコイン取引所は多いですが、手数料がマイナスな取引所はほとんどありません。取引するほどプレゼントとしてお金がもらえるので取引がどんどん楽しくなっていく取引所です。簡単売買画面などもあり、まだ取引に慣れてない方にもおすすめの取引所です!最近話題のICOプラットフォーム「COMSA」への連携が楽でICOへの参加でも有利になる取引所です。

  1. 取引手数料が-0.05%とマイナスなので取引すればするほどお得
  2. 取引に慣れていない方のための簡単売買サービスがある!
  3. ビットコイン取引高は日本4位

手数料がマイナスで取引すればするほどお得に!

最近話題のICO(トークンセール)にも参加しやすい取引所!

-アルトコイン(仮想通貨)

Copyright© ビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキング【2017年決定版】 , 2017 All Rights Reserved.